基本PCの話。あとゲームやスマホや買った物のレビューなど。

    PCにPS3をLANケーブルで繋いでネット

    CATEGORYゲーム
    1_20131113155650d2e.jpg

    久々にあったまったわ。
    何度も「クロスケーブルはいらない」っつっても聞かねえんだもの。
    PS3内蔵の無線子機が終わってるのは有名な話。
    だからネット対戦などは有線が基本。んなのわかってる。

    でもどうしても無線じゃないと出来ない環境な上にPS3が電波もろくに拾えない。
    ので、どうにかならんかみたいな相談を受けた訳ですよ。






    打開策の一つは無線LANコンバータを使うこと。
    BUFFALO 11n/a/g/b 300Mbps 簡単無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/CBUFFALO 11n/a/g/b 300Mbps 簡単無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/C


    バッファロー
    売り上げランキング : 299

    Amazonで詳しく見る

    こんな感じの奴。
    ただアンテナがどれぐらい拾ってくれるのかわからない。
    内臓の子機使うよりは速度出そうだし安定しそうだけども。






    もう一つは、無線LANでネットに繋いだPCと、有線のLANケーブルで繋いでネット共有するパターン。
    ネットに安定して繋がるPCさえあればLANケーブル一本で済むので出費もそんなにだし、何よりすぐ試せる。
    さっそく手持ちのストレートケーブルでPCとPS3を接続して試す。
    LANケーブルで繋いでポンと出来ると思ってたが甘かった。最初それに四苦八苦。

    ただそれだけだったらまだいいんだが、依頼者が中途半端にググって調べたらしく、
    「クロスケーブルがないから、クロスケーブルじゃないと」とクロスケーブルを連呼。




    うるせえ!クロスケーブルなんていらねーんだよ!



    最近の機器にはAutoMDI/MDI-Xっつって
    ストレートケーブルでも自動でクロスになるように中の人が頑張ってくれる仕様になってんだよ。
    今のマザーボードなんかそんなの当たり前のようについてるし、
    だからPC同士の接続にもストレートケーブルでいけるわけよ。

    2013年だぞ。クロスケーブルじゃないといけない機器ってなんだよ。
    安物のスイッチングHubにもAUTO-MDIX機能ぐらい付いてんぞ。ざけんじゃないよまったく。






    とりあえず接続方法を。ちなみにWidnows7の話ねこれ。

    1. PCはUSBの無線子機などでネットに繋いでるものとする。PCもPS3も電源は付いてる状態に。
    2. PCとPS3をLANケーブルで繋ぐ。ちなみにCAT5eのストレートケーブルを使用。
    3. コントロールパネル → 表示方法をアイコン → ネットワークと共有センター → アダプターの設定の変更を開く
    4. 表示されてるのがワイヤレスとローカルならば2つを選択した状態で右クリック → ブリッジ接続
      もしくはワイヤレスの方を右クリック → プロパティ → 共有タブ →
      ネットワークをほかのユーザーに~にチェックを入れてローカルなんとかを選択

      PC側はこんな感じ。次PS3。

    5. 設定 → ネットワーク設定 → インターネット接続設定
    6. カスタムを選択 → 有線 → 自動認識 → 自動取得 → 設定しない → 自動取得 → 自動 → 使用しない → 有効にする



    これでPS3が安定してネットに繋がるようになり解決したが、
    それでも「負担かかるかもだからクロスケーブル買う」とか言ってたな。

    クロスケーブルの呪いにでも取り憑かれたのか、もう勝手にしてくれ。






    ELECOM LANケーブル CAT5e 5m ブラック LD-CT/BK5ELECOM LANケーブル CAT5e 5m ブラック LD-CT/BK5


    エレコム
    売り上げランキング : 309

    Amazonで詳しく見る
    関連記事

    COMMENTS

    4 Comments

    There are no comments yet.

    カラスの白昼夢  

    ほら、クロスケーブルがあなたの後に・・・

    クロスケーブル、ありましたねぇ。あの頃はまだまだ外付けHDDなんて高くて買う気になれなかったし、自宅ではMeも頑張ってくれていて、
    数十GBのファイルを分割して当時思い切って買った256MBのUSBメモリでUSB1.1の速度で移動なんて気が遠くなりそうだし、クロスケーブルを自作したのは良い思い出。
    XP側にMeのHDDが表れたときには感動しましたよ。転送もUSB1.1よりは圧倒的に速いし、外部メディアいらずで直接転送できるなんて。

    まあ、今はUSB3.0と2TBの外付けHDDで数十GBなんてポンと一気に転送できますが。ずいぶん簡単な世の中になったなぁとしみじみ。
    あの頃頑張ってくれていたストレートケーブルは、今では机の片隅で輪になってオブジェと化しています。何となく捨てるに捨てられなくて。
    AUTO-MDIXが出たときは、これまた感動しましたね。なんとまあ、PC同士をストレートケーブルで接続できるだとぉ!?ってね。それを知ったのはvistaが出た頃だったか。すぐに自宅のPCで試してみましたが、なぜかうちの環境では、一旦接続はできるもののデータ転送中に接続が切れちゃったりして、結局もうしばらくはクロスケーブルが頑張っていました。

    そういえばAUTO-MDIXって、普通はストレートケーブルをクロスケーブルとして振る舞わせることもできる、あら便利!って用途でひっそりと動いていますが、原理的には逆もできるはずですよね。
    メインのPC、今オブジェになっているクロスケーブルでネット接続するようにしてみようかな。
    意味?全くないですね。

    2017/07/02 (Sun) 19:18 | EDIT | REPLY |   

    jiroz  

    Re: ほら、クロスケーブルがあなたの後に・・・

    確かにクロスケーブルをストレート扱い出来ると思いますが、
    ケーブルの転送速度(規格)と用途次第では意味ないどころか無駄に足を引っ張る可能性も…

    タンスの肥やしにでもして、再び数年後に「あったなぁ」と思い出に浸るか、
    ツイッターやブログにでも画像上げてネタにした方がまだ有意義かと。

    ちなみに私にも思い出の詰まった15mのLANケーブルなどがありました。

    しかし規格がCAT3(10Mbps)なのと、フラットタイプでもない15mは無駄にかさばって邪魔なので
    引越しの際にCAT5以下のLANケーブルはまとめて破棄してしまいました。
    今考えると「数年後にネタに出来そうだし取っとけば良かったかな?」と思いつつ、
    「やっぱり邪魔だったので破棄して正解だったな。」とも思います。

    2017/07/03 (Mon) 10:05 | EDIT | REPLY |   

    カラスの白昼夢  

    いずれ第2第3のクロスケーブルが現れるだろう

    jiroz様

    ご返信ありがとうございました。
    そうですね、一応Cat5eって書いてありますが、使わずにブログででもいつか紹介してみようかな。「昔はこんなのがあったんだぜ!」って。今の子どもたちときたら、FDさえ知らないんですから。
    技術の教師なんですが、先日PCの授業で唖然としましたよ。「ちゃんと保存してからシャットダウンしてね~。フロッピーディスクのボタン押すだけだから~」って話したら、「フロッピーディスクってなんですか?」ですって。上書き保存のボタンが何のアイコンなのか分かっていなかったみたいです。
    コレクションの3.5インチFDを取り出して「このサイズで1.44MBあるんだぞ!文章を大量に保存できる!」って力説したら爆笑されました。くそぉ、なんか悔しい。やっぱりクロスケーブルは当分オブジェにしとこう。
    15MのLANケーブルですか。これも必要でしたね。無線LANなんて存在していませんでしたし。
    でもそういえば、LANに関しては一応Cat7が出てはいますが、未だにCat5eが大手を振っていますね。LAN規格はあまり進化していないようです。まあWEBでは1Gbps以上出てもあまり意味が無いんでしょう。
    でも私、実は数十mのLANケーブル、この無線LAN全盛に買おうかと思ってるんですよ。我が家2世帯住宅なんですが、試しに最近祖父母にタブレットを買ってみました。虫眼鏡使って林檎マークのタブレットでYahooニュース見ている祖父母はなんかシュールで面白いです。こちらにWi-Fiがほとんど飛ばないので、母屋から空中架線して祖父母の方でもWi-Fi飛ばそうかなって。

    2017/07/08 (Sat) 22:08 | EDIT | REPLY |   

    jiroz  

    Re: いずれ第2第3のクロスケーブルが現れるだろう

    そいや保存のマークがFDなアプリは結構ありますな。
    私が本格的にPCと戯れた頃(XP)にはフロッピー文化はほぼ終焉を迎えてて、
    CD-RWなどを多用してました。もちろんMO時代なんてのもなかったです。
    何のドライバーか忘れましたがそれがFDに入ってて、それを利用してたぐらいですかね。
    後にそのドライバーのexeもCDに焼いてFDDが完全にお役御免になりましたが。

    あいや、ワープロの頃にフロッピーがっつり触ってましたわ。

    今のPCには内蔵タイプのFDDを取り付ける事は困難ですし、
    時代はDVDやBlu-ray… どころかOSがUSBメモリで販売される時代ですからね。
    DVDドライブすらもぼちぼち…って感じがします。



    あと、今の無線ルーターには中継機能があったりするので、
    機能がある無線ルーターを複数買い、wi-fiエリアを拡大すのもいいかもしれません。
    もしくは中継器を買うなど。例 http://buffalo.jp/product/wireless-lan/extender/wex-g300/

    ただ中継機能はややこしいので有線の力技の方が確実&安定ですが。

    ちなみに5年前に中継器を購入した事がありまして、http://jiroz.blog99.fc2.com/blog-entry-683.html
    現在はこいつ自体が無線ルーターになってます。どっちかいうと無線ハブかな。
    BUFFALOのルーターが不調で悩んでる時にこいつを弄ったら無線ルーターとして機能したので。
    しかもド安定してるっていう。5年越しに大活躍してます。



    あとタブレットの設定で文字でかくしたりズーム機能あるんで、
    http://c-through.blogto.jp/archives/33891385.html
    こーゆうのやってあげたり教えてあげた方がいいかと。

    2017/07/09 (Sun) 03:47 | EDIT | REPLY |   

    REPLY

    Leave a reply