基本PCの話。あとゲームやスマホや買った物のレビューなど。

    VMware Playerで共有フォルダ Windows同士で

    CATEGORYPC
    1_20121221055247.jpg

    時間かかった理解するまで
    仮想マシンのソフト:VMware Player

    ホストOS:Windows7
    ゲストOS1;WIndowsXP
    ゲストOS2:Windows8 90日評価版

    ようはこの3つで共有できるフォルダというかドライブが欲しかった
    適当にググったらやり方は書いてはあるんだけど…

    「/mnt/hgfs/共有フォルダ名 共有フォルダはここにあります」

    はい?

    どうやら上のはゲストOSがLinuxとかの話みたいで
    ゲストOSがWindowsだったらどこなんだよと それを見つけるのに苦労した






    とりあえず共有フォルダは Windows7上のドライブを丸ごと指定するっていう 自分の場合の話



    ホストOSの設定:自分の場合は特になし
    フォルダの共有設定とか何もなし 自分のWin7のPCで複数あるHDDのひとつ Fドライブを仮想マシンと共有したいと



    VMwareのゲストOSの設定

    2_20121221061215.jpg

    ここらへんは共有フォルダについてはあまり関係ないけど Win8とWinXPはこんな感じ XPはメモリ2GB
    「Intel VT-x/EPT または AMD-V/RVI を仮想化」はチェックしてうちの環境で意味あるのかなー とりあえず共にチェック
    ちなみにこの項目はゲストOSつっこむ前にすること



    3_20121221061744.jpg

    オプションの共有フォルダで 共有フォルダを指定
    うちの場合はFドライブ丸ごとと
    ここの設定はゲストOSインストール後でもいいと思う というか自分はそうした

    あと共有フォルダを使うために OSインストール後にVMware Toolsも入れておくこと



    で 肝心の共有先はゲストOSからだとどこなのと



    ゲストOS:XPの場合

    4_20121221063217.jpg

    スタートなどから マイ ネットワーク → ネットワーク プレースの追加 →
    適当に進めて vmware-host先の共有フォルダを追加
    これでFドライブを覗いたりいじれるようになったと



    ゲストOS:8の場合

    5_20121221064644.jpg

    マイコンピューターを開いてネットワークを見ると 「vmware-host」が既に追加されてると思うので
    あとはたどるだけ



    本来は自分的にはWin7とXPで共有できれば良かったんだけど Win8はおまけ
    まだ色々チェックしてないけど 多分これでいけるだろうと

    おしまい






    Microsoft Windows 8 (DSP版) 64bit 日本語(新規インストール用)Microsoft Windows 8 (DSP版) 64bit 日本語(新規インストール用)
    Windows

    マイクロソフト(DSP)
    売り上げランキング : 13

    Amazonで詳しく見る
    関連記事

    COMMENTS

    0 Comments

    There are no comments yet.

    REPLY

    Leave a reply