基本PCの話。あとゲームやスマホや買った物のレビューなど。

    Google Chromeの キャッシュフォルダの変更

    CATEGORYPC
    ブラウザ見直しの続き

    ブラウザのキャッシュを
    Cドライブを使いたくない もしくは メモリをRAMディスクにしてる場合
    そこらに移動させてあげることで
    ほんのちょっとだけど HDDの負担を減らしたりとか RAMだと高速になるー とか

    そんな感じ
    他のブラウザ(firefox IE Opera)と 全部キャッシュフォルダ移動させてるけど
    他のブラウザとやり方違うっぽい

    IE(IE8)の場合
    ツール → インターネット オプション → 観覧の履歴 → 設定 → フォルダーの移動
    で変えればよかったはず

    firefox と Opera の場合
    はっきり覚えてない なんかアドレスバーに文字入れたり
    設定のファイルがあるフォルダ辿ったり
    とりあえずブラウザ上のオプションじゃ無理ってのは覚えてる

    Google Chrome の場合
    上の二種とも違うやり方っぽい
    ググってみると 起動オプション 引数を使うらしい
    http://chrome.half-moon.org/43.html
    つまりデスクトップとかにあるChromeのショートカットにのリンク先に 半角スペース空けて

    --disk-cache-dir="新しいキャッシュ保存先" --disk-cache-size=キャッシュサイズ --media-cache-size=メディアキャッシュサイズ

    うちのZドライブ(RAMディスク)に キャッシュとメディアキャッシュと300MBずつ置くとすれば

    --disk-cache-dir="Z:\TEMP\Google Chrome" --disk-cache-size=314572800 --media-cache-size=314572800

    こんな感じで追記すればいいっぽい



    で Chromeのスパイウェアっぽい動きをcomodoでブロックはあきらめた(めんどくさくなった)
    Updateは黙らせたけども どうせグーグル検索なんだから
    メインで使う訳じゃないし いいかなーと






    ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)
    中川淳一郎

    光文社 2009-04-17
    売り上げランキング : 9014

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    関連記事

    COMMENTS

    0 Comments

    There are no comments yet.

    REPLY

    Leave a reply