基本PCの話。あとゲームやスマホや買った物のレビューなど。

    PCが壊れかけてる その2

    CATEGORYPC
    1_201512262113437ed.jpg

    うわっはっは!
    手術してきたぜー!体調戻ったぜー!
    酒がうまいと言いたいが普段酒は好んで飲まない!
    おっさんだけどコーラがうまい!うわっはっは!



    んで、PCの方はサウンドカード抜いてもブルスク出たので戻した。
    それとエラーの症状からどこが原因がわかってきたわ。
    ほぼほぼUSBが原因。というか
    I-O DATA WN-G300UA  アクセスポイントモード が原因と判断した。

    てかWN-G300UAは悪くないんだ。
    無線を無線でアクセスポイントしてる俺が悪いんだよ。

    ブルースクリーンが出たタイミングでいつもと違う行動した覚えがある。
    3台以上のスマホ・タブレットをこのアクセスポイントに繋げた。
    ちなみに本来仕様じゃ2台まで。

    この後2台に減らそうが、WN-G300UAを別のUSBに挿そうが、USB系のドライバーをインストールし直そうが何しても無駄。
    最終的にはUEFI(BIOS)まで更新。しても無駄。
    時既に遅し。まさにKP41病状態。

    逆にWN-G300UAをぶち抜いてソフトウェアアクセスポイントをやめてからはブルスク無し。

    やったーこれで解決


    なわけねーだろ!

    うちのWi-FiモデルのNexus7が動画も再生出来るフォトフレームに早変わりじゃねーか!



    とりあえずアクセスポイント的なのは必須なので、昔購入したMZK-EX300N2を引っ張りだす。

    んでエクステンドさせようと奮闘するものの、やはりポンコツすぎて使えない。
    しかしググッて見るとこいつはAPモードも搭載してるらしい。ほう。
    エクステンダーとしてよりこっちの方がええわ。

    しかし有線LANでルーターとかに繋がないと。
    てかそれだと無線ルーターと変わらないですやん。いらないですやん。



    無線で接続してるPCに有線LANで繋いでAPモードできないか試してみた。

    リセットをしてセットアップウィザードでAPモードを選び、なんだかんだでLAN設定まで持ってく。
    IPアドレスをデフォルトゲートウェイに沿って192.168.なんとか.251に。
    DHCPサーバ自動検出は有効に。

    諸々設定終わったらPCのネットワークと共有センター>アダプターの設定の変更で
    ワイヤレスネットワーク接続とローカルエリア接続をブリッジ接続する。

    結果 APモード出来た。



    いやぁここに来てMZK-EX300N2が活躍する日が来るなんて。
    とりあえず動作チェックは1日も経ってない。
    あとはブルスクが出ないのを願うのみ。

    今までのKP41病も全部このソフトウェアルーターが原因だったって事にしたい。
    何ならアイザックのブルスクの件も。
    そこらへんたのむぞマジで。



    BUFFALO 【iPhone6対応】 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション QRsetup ハイパワー ビームフォーミング対応 866+300Mbps WHR-1166DHP2/N  (利用推奨環境3人・3LDK・2階建) [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]BUFFALO 【iPhone6対応】 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション QRsetup ハイパワー ビームフォーミング対応 866+300Mbps WHR-1166DHP2/N (利用推奨環境3人・3LDK・2階建) [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]


    バッファロー
    売り上げランキング : 17

    Amazonで詳しく見る
    関連記事

    COMMENTS

    0 Comments

    There are no comments yet.

    REPLY

    Leave a reply